2006年03月19日

私の借金履歴書その5

借金履歴書その5
消費者金融と旦那様との出会い編

その4で書いた21歳の時に作った銀行の初のカ−ドローン。
そのカードを機に2年間で借金はあっという間に膨れあがり信販系のカードだけでは足りなくなってきました。

そんな時、偶然友達が武○士のカードを持っているのを目にする機会がありました。
「そうかぁ。。。こういう手もあったか!♪」
なんとも安易な考えです。
既にカードでお金を借りるという癖がついてしまっていた私は消費者金融に対してさほど抵抗がなくなっていたように思えます。

こうやって初めて消費者金融の扉をくぐったのはア○○ルでした。
21歳にして手取り13万円。準公務員のしっかりした企業に勤めていた私はあっさりその場で50万円を手にします。
既に借金慣れしていた私もさすがに最初はドキドキでした。
「とうとうココに手を出してしまったか・・・」という店頭を後にした時の後ろめたさみたいなものはあったことだけは今でもはっきりと覚えています。

多分23歳くらいの時のことだったでしょう・・・・
もうここらへん、借りに借りまくっていた時期だったために通帳の取引明細に残っていない店頭のATM返済のところはいつが初回取引でどのようにして完済したか全然覚えておりません。
どうやらこういった借金問題は常に記憶の一番後ろで、レイクのCMのふかわ君のように新しいものが入ってくると次から次に押し出され記憶から消えていくようです。
続きを読む
posted by ふぅ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(2) | 借金履歴書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。